主な事業一覧

共済指導

商工貯蓄共済制度

 

<不測の事態に備えて>
自己資金を蓄えながら、融資や万一の際の保障も

商工貯蓄共済制度 一つの掛金で3つの備え、貯蓄・融資・保障を組み合わせた会員・そのご家族・従業員のための共済制度です。掛金月額は1口2,000円から20口40,000円まで。人間ドックや宿泊費用の助成制度もあります。
商工貯蓄共済制度

全国商工会会員福祉共済制度

 

経営者として、自分の労働災害が心配

全国商工会会員福祉共済制度 手軽な掛金でビッグな補償!商工会会員のための会員・そのご家族・従業員のための共済制度です。
全国商工会会員福祉共済制度

経営セーフティ共済

 

取引先の倒産に巻き込まれたら大変!

経営セーフティ共済 連鎖倒産からあなたの会社を守るための共済です。
(『経営セーフティ共済』は中小企業倒産防止共済制度の愛称です。)
毎月の掛金は、5,000円から80,000円まで。取引先が倒産した場合に、積み立てた掛金総額の10倍の範囲内(最高3,200万円まで)で回収困難な売掛債権等の額以内の貸し付けを受けることができます。
経営セーフティ共済

中小企業PL保険制度

 

製作した製品による事故が心配

中小企業PL保険制度 PL法に対応した、万一のアクシデントをカバーする保険制度です。
本制度に加入できる方は、商工会員等に限られます。
※ご注意 LPガス販売、旅館経営、航空機(部品)製造、専門職業人(税理士、薬局・薬店等)の方は、別に専用の保険が用意されておりますので、本制度の対象にはなりません。

小規模企業共済制度

 

<経営者の退職金制度なら>

小規模企業共済制度 事業主のための国の退職金制度です。掛金月額は、1,000円から70,000円。
経営者が事業をやめたり、役員を退いたときなどに共済金が支払われます。
掛金は全額所得控除、共済金は退職所得扱いとなるなど、税務上のメリットもあります
小規模企業共済制度

中小企業退職金共済制度/特定退職金共済制度

 

<従業員の退職金制度なら>

中小企業退職金共済制度 国の法律で定められた社外積立型の従業員向けの退職金制度です。
掛金月額は5,000円から30,000円。掛金の一部助成制度もあります。
中小企業退職金共済制度
特定退職金共済制度 中小企業退職金共済制度の補完として商工会が実施する、従業員向けの退職金制度です。