主な事業一覧

経営支援

中小企業支援ネットワーク強化事業

 

<「悩む中小企業」の課題をワンストップで支援・・・>

中小企業支援ネットワーク強化事業 ①新事業展開(経営革新、地域資源活用、農商工等連携、新連携)
②創業、事業再生及び再チャレンジ
③事業承継
④ものづくりの高度化
⑤新たな経営手法への取組み(ITを活用した経営力強化、知的資産経営)
中小企業の日常的な経営支援に取り組む支援機関等の経営支援能力を補完・強化すること等を通じて、中小企業の「新事業展開」、「創業、事業再生及び再チャレンジ」、「事業承継」、「ものづくり支援」、「新たな経営手法への取組み」等の高度・専門的な経営課題への対応を支援いたします。

詳しくは PDFファイル

経営革新支援ガイドライン事業

 

<あなたの企業の経営革新を進めよう・・・>

経営革新支援ガイドライン事業 小規模事業者の経営革新に資するためのツールとして位置づけしています。
企業力に関する合計40の「評価項目」、「評価基準」及びその考え方、企業力の「評価システム」から構成されています。
評価項目及び評価基準は、日本経営品質賞をベースに、小規模事業者向けにアレンジしています。
8つのカテゴリーの合計1000点満点で企業力を評価し、企業の強み・弱みを明らかにしたうえで、進むべき方向性を示します。
詳しくは PDFファイル

エキスパートバンク制度

 

<専門家を無料で派遣します・・・>

エキスパートバンク制度 小規模事業者等の経営上の課題や問題点の内容に応じて、専門知識を有する専門家(エキスパート)を派遣し、具体的で実践的な指導や助言を行います。
1企業について年間10人/日まで無料です。これを超える場合は3分の1の受益者負担により指導可能です。
詳しくは PDFファイル

経営安定相談事業

 

<経営が不振に陥った時・・・>

経営安定相談事業 まだなんとかなる・・・もう少しガンバレは・・・と、事業を続けているうちに、事態はより深刻になり、傷口を大きく広げていることが少なくありません。
不幸にして経営が不振に陥った時は、「早期に適切な手を打つ」ことが倒産を防ぐ重要なポイントです。受注・販売の不振、手形の決済など経営の先行きに不安が生じたら、できるだけお早めにご相談ください。
商工調停士、弁護士、公認会計士、税理士、中小企業診断士等が相談に応じます。
相談は無料、もちろん秘密は厳守します。
詳しくは PDFファイル